【品と色気を感じる】大人のメイク見直しポイント 『抜け感』の作り方

こんにちは。
垢抜けメイクデザイナーさやかです。

 

 

今日は、若い頃のメイクから卒業して、大人のメイクに変えたいと考えている方に向けて、メイクの見直しポイントについてご紹介したいと思います。

 

ゴテゴテマスカラに、キラキラのアイシャドウ、涙袋メイクに真っ赤なリップ、、、

 

等々、若い頃は流行りのメイクをモリモリに盛り込んでメイクをされていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

でも、30歳を超えてくると、流行りだけの盛ったメイクから品のある大人のメイクへと変えていきたいですよね。

大人メイクへの見直しポイントはいかに『抜け』をつくるか。

 

続きは動画でどうぞ。

 

自分に似合わないと決めていたメイク、髪型、服、全部、似合う!と言われた事が衝撃で...

コンプレックスだらけだったのですが、解消法がわかり、納得しました。 自信が持てま...

「隠す」という気持ち、「肌が〜だから」というようなマイナスな気持ちが減りました!...

やっぱりプロの知識は違うと感じました。 受けて本当によかったです🧡 別パターンの...

オンラインレッスンと聞くと温度のない印象だったのですが、細やかな気遣いも感じられ...