【品と色気を感じる】大人のメイク見直しポイント 『抜け感』の作り方

こんにちは。
垢抜けメイクデザイナーさやかです。

 

 

今日は、若い頃のメイクから卒業して、大人のメイクに変えたいと考えている方に向けて、メイクの見直しポイントについてご紹介したいと思います。

 

ゴテゴテマスカラに、キラキラのアイシャドウ、涙袋メイクに真っ赤なリップ、、、

 

等々、若い頃は流行りのメイクをモリモリに盛り込んでメイクをされていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

でも、30歳を超えてくると、流行りだけの盛ったメイクから品のある大人のメイクへと変えていきたいですよね。

大人メイクへの見直しポイントはいかに『抜け』をつくるか。

 

続きは動画でどうぞ。

 

色々You Tube見て楽しんではいたものの、自分が試すには、あまりに別人になり...

メイクレッスン受ける前は、とにかく自分がメイクを習ったところでそんなに変わらない...

ほんとにとってもとってもとーーーーーっても素敵にしてくださって、ありがとうござい...

2時間とても楽しかったです! 今まで感じていたコンプレックスも生かしたメイクをし...

とても楽しい90分間で、自分でも気づかなかった自身の魅力に気がつけて(アクティブ...