地味に見えないナチュラルメイクの2つのポイント

こんにちは。
垢抜けメイクデザイナーさやかです。

 

素顔がキレイになったかのような、ナチュラルメイク、素敵ですよね。

ナチュラルメイクというと、ファンデーションを薄く塗って、アイシャドウもリップもあまり濃い色を使わない、というイメージがあるかもしれません。

 

でも、これではすっぴん感があって、ナチュラルというより、ただの薄化粧。
疲れて見えたり、地味に見えてしまうんですね。

 

ナチュラルなんだけど、『なんかキレイ』。

そのなんかキレイを感じさせるためには、イキイキした印象が必要です。
ポイントは内側からにじみ出るような血色感を与えるチークのつけ方と、毛の流れを意識した眉メイク。

 

この2つで、素顔がキレイになったかのようなナチュラルメイクができます。
続きはYouTubeでどうぞ。

素顔からキレイになったかのように見えると、自分自身にも自信が持てて、表情も明るくなると思いますよ。

色々You Tube見て楽しんではいたものの、自分が試すには、あまりに別人になり...

メイクレッスン受ける前は、とにかく自分がメイクを習ったところでそんなに変わらない...

ほんとにとってもとってもとーーーーーっても素敵にしてくださって、ありがとうござい...

2時間とても楽しかったです! 今まで感じていたコンプレックスも生かしたメイクをし...

とても楽しい90分間で、自分でも気づかなかった自身の魅力に気がつけて(アクティブ...