地味に見えないナチュラルメイクの2つのポイント

こんにちは。
垢抜けメイクデザイナーさやかです。

 

素顔がキレイになったかのような、ナチュラルメイク、素敵ですよね。

ナチュラルメイクというと、ファンデーションを薄く塗って、アイシャドウもリップもあまり濃い色を使わない、というイメージがあるかもしれません。

 

でも、これではすっぴん感があって、ナチュラルというより、ただの薄化粧。
疲れて見えたり、地味に見えてしまうんですね。

 

ナチュラルなんだけど、『なんかキレイ』。

そのなんかキレイを感じさせるためには、イキイキした印象が必要です。
ポイントは内側からにじみ出るような血色感を与えるチークのつけ方と、毛の流れを意識した眉メイク。

 

この2つで、素顔がキレイになったかのようなナチュラルメイクができます。
続きはYouTubeでどうぞ。

素顔からキレイになったかのように見えると、自分自身にも自信が持てて、表情も明るくなると思いますよ。

~オンラインメイクレッスンお客様のご感想~ メイクレッスンを受けたきっかけは??...

~オンラインメイクレッスンのお客様のご感想~ メイクレッスンを受けたきっかけは?...

10代の頃から年上に見られる傾向にありました。30代になり、老けていると言われる...

今までより毎日しっかりメイクをするようになって、少しテンションがあがってます! ...

おしゃれには興味があるのですが雑誌などを見ても参考にならず。 ちゃんとメイクレッ...