自分を高める stayhome 在宅メイク

こんにちは。
アラフォーを楽しむ自分メイクデザイナー さやかです。

 

突然ですが、みなさんメイクって何のためにしますか?

 

社会人のマナーとして?
自分の顔のコンプレックスを隠すため?

 

そういうのもありますよね。

 

今のコロナの状況、家を出れば必ずマスクをするし、人と直接会う機会すら少なくなっている。

そんな状況の中、メイクしなくてもいいんじゃないかって思う方もいらっしゃるかもしれません。

私もその時の気分によってはノーメイクの時もあります。

 

 

でも、メイクって周りに見せるためだけのものではないんです。

 

キレイにビシっと決まった恰好をした時に、気分があがったり、なんかムクムクやる気が出てきたことってありませんか?

 

 

メイクも同じ。

 

1日家にいたって、誰とも会わなくたって、あなた自身はあなたの顔を見てしまう瞬間が必ずあると思います。

ふとした時に、鏡やzoomに映った自分が『イケてる自分』だったらテンション上がりませんか?

 

家にいる時こそチャンス。
マスクしなくていいんだからチークだって口紅だってし放題。

 

私はそういう時、自分のために赤リップをつけます。

 

自分のために自分を高めるメイク、もステキだと思いませんか?

 

 

自分に似合わないと決めていたメイク、髪型、服、全部、似合う!と言われた事が衝撃で...

コンプレックスだらけだったのですが、解消法がわかり、納得しました。 自信が持てま...

「隠す」という気持ち、「肌が〜だから」というようなマイナスな気持ちが減りました!...

やっぱりプロの知識は違うと感じました。 受けて本当によかったです🧡 別パターンの...

オンラインレッスンと聞くと温度のない印象だったのですが、細やかな気遣いも感じられ...